Search
Languages

ネオンガス価格増加によるガス放電管(GDT) 装置への影響

カスタマーの皆様

既にご存じかもしれませんが、ウクライナ情勢が世界全体のネオンガスの供給に悪影響を与えております。その結果、ネオンガスの価格は2014年の通常市価の約16倍に跳ね上がりました。

150 直流絶縁破壊電圧(DCBD)未満のGDT 装置は、低DCBD 電圧要件を満たすため、設計に当たり相当量のネオンガスを要します。その結果、ネオンガス価格上昇により、これらの低電圧GDT 装置のコストが大幅に上昇しております。

現在、Bourns 社は市価よりも低い価格で十分なネオンガスを確保しており、2015年末まで低電圧GDT 絵製品の価格を現行のまま据え置く予定です。さらに、Bourns はネオンガスの使用を減らす低電圧GDT の代替製品の設計に取り組んでおります。当社の目標は、現在の性能仕様を維持、または向上させるような設計を提供することです。この目標が実現可能であることが判明した時点で、仕様を修正し、代替製品を提供する可能性がございます。ネオンガスベースの現行品の設計を継続し、ネオンガスのコストが現在の市価レベルと同じ水準に留まるか、あるいは上昇する場合、Bourns はカスタマーの皆様に、2016年初頭より余儀なくされる価格上昇について通知いたします。

Bourns の経理管理者または公認ディストリビューターが、製品または価格の変更について皆様にご連絡いたします。

敬具

Kurt A. Wattelet
製品ライン・マネージャー:ガス放電管製品

Bourns について

Bourns, Inc. は、位置センサー、速度センサー、回路保護ソリューション、磁気部品、マイクロ電子モジュール、パネル制御部品、抵抗部品の一流メーカーであり、サプライヤーでもあります。米国カリフォルニア州リバーサイドに本社を置く Bourns は、自動車、産業、消費者、通信、ノンクリティカルなライフサポート医療、オーディオをはじめとする多様な市場セグメントにおいて活動しています。当社および製品に関する詳しい情報は、www.bourns.com をご覧ください。

Bourns®およびBourns のロゴは、Bourns, Inc. の商標または登録商標であり、Bourns の許諾を得た場合のみ公的に使用することができ、また適切な権利の表記が必要です。 列挙した他の名称およびブランドは、各権利所有者の商標または登録商標です。

メディアエージェンシー窓口:
Annette Keller
Keller Communication
(949) 947-7232
annettekeller1984@gmail.com
代理店窓口:
Hiroshi Horie
Bourns Asia Pacific, Inc.
81-49-2693204
Hiroshi.Horie@bourns.com

 

弊社窓口:
Josephine Chen
Bourns Asia Pacific, Inc.
886-2-2562-4117 #138
Josephine.chen@bourns.com
Please take a quick survey
アンケート  
Opt out

Bournsウェブサイトに関するアンケート

1を最低、5を最高の評価として、忌憚の無いご意見をお聞かせ下さい。
知りたい情報は見つけられましたか?
弊社のウェブサイトについて、総合的にどのくらい満足していますか?
知りたい情報は見つけやすかったですか?
弊社のウェブサイトをお友達や同僚にお勧めできそうですか?