Search
Languages

アプリケーションノート

一次および二次電池

バッテリーバッテリーは、今日の多様なポータブル機器の重要な部品であることから、バッテリーパックの保護は、システムが動作し続ける上で不可欠です。バッテリー充電器は、特定のバッテリーの電力仕様に対応するよう設計されています。充電は、任意の時点において、バッテリーに所定のチャージが必要な場合のみに限定されて行われます。充電器の電流制限回路が故障すると、処理するよう設計されたレベルを超えてバッテリーパックが充電されてしまうため、高価なバッテリーパックに損傷を与えることになります。

バッテリーが取り付けられている状態で電源が入っているバッテリーと本体の保護は、PPTC リセット可能ヒューズをはじめとするさまざまな限流技術によって実現されます。しかしながら、バッテリーパックが本体から取り外されると、その接点全体で短絡しやすくなります。その場合、設計者にはあまり選択肢がありません。短絡による高放電は、バッテリーパックを永久に壊してしまうことがあり、深刻な潜在的障害になるおそれがあります。MF-S および MF-LS フォームファクターの Multifuse® リセット可能ヒューズは、そのような事故を防止することができ、消費者は、メーカーによる細部へのこれらの配慮を高く評価することになるでしょう。

Please take a quick survey
アンケート  
Opt out

Bournsウェブサイトに関するアンケート

1を最低、5を最高の評価として、忌憚の無いご意見をお聞かせ下さい。
知りたい情報は見つけられましたか?
弊社のウェブサイトについて、総合的にどのくらい満足していますか?
知りたい情報は見つけやすかったですか?
弊社のウェブサイトをお友達や同僚にお勧めできそうですか?