Search
Languages

Bourns、Pro Audio 製品にSean Silas 氏の推薦を受ける

(カリフォルニア州リバーサイド、2015年11月4日) - 電子コンポーネントのリーディング・メーカーおよびサプライヤーであるBourns は本日、バンド「Hour Eleven」(HR 11)のギタリストSean Silas 氏がPro Audio の製品を推薦したと発表した。これは、Silas 氏の20年を超える南カリフォルニア地域での演奏から得られた同氏の広い音楽的背景を活かしたBourns の戦略的勝利である。Bourns Pro Audio は、独自のロック/メタルスタイルで知られるSilas 氏の推薦を求めた。Sean 氏は、「私はRandy Rhodes、George Lynch、Phil Collen、Eddie Van Halen、Steve Vaiといった数人の偉大なギタリストより受け継いで自分のギター演奏テクニックを形成しました」と述べた。

「Bourns Pro Audio は、当社のギター・ポテンショメーターにSean 氏の裏付けが得られたこ喜んでおります」とBourns, Inc. Pro Audio アプリケーション・エンジニアのChuck Manzano 氏は述べた。「この推薦を得て、Bourns はダイナミックな演奏およびトーンの分野でギタリストおよびギター設計者双方が求めている種類のオプションに対し、Sean 氏の専門知識を注ぎ入れることができます。」Sean 氏は、当社が引き続き行っているギター・ポテンショメーターの開発に価値あるフィードバックを提供してくれており、彼のような並外れた才能の持ち主と共に働くのは名誉なことです。」

バンドHR 11は2010年に結成され、最近カルチャー・ショック・オリジナル・レコードと契約して、伝説のバンド「デフ・レパード」のギタリストであるフィル・コリンをフィーチャーし、バンド名を冠したデビューCDを発売した。HR11は現在アメリカ合衆国および欧州のツアーを準備しており、二枚目のCDに向けた作業を既に開始している。バンドの楽曲に込められたポシティブなメッセージは世界で17,000 を超えるファンベースを獲得し、その数は今後のツアーで大幅に増えるものと期待されている。

Bourns Pro Audio は、優れたギタリストおよびギター製造者のための幅広いギター・ポテンショメーターを提供している。優れた設計品質および世界クラスの製造により、妥協を許さない信頼および価値を製造業者およびエンドユーザー両方にもたらしている。Bourns Pro Audio はまた、アンプ、サウンドプロセッサー、ミキシング・コンソール、サウンドシステムに適したスライドポテンショメーター、ロータリー・エンコーダ、回路保護装置、磁気製品、トリミング・ポテンショメーターを幅広く提供している。

Bourns について

Bourns, Inc. は、位置センサー、速度センサー、回路保護ソリューション、磁気部品、マイクロ電子モジュール、パネル制御部品、抵抗部品の一流メーカーであり、サプライヤーでもあります。米国カリフォルニア州リバーサイドに本社を置く Bourns は、自動車、産業、消費者、通信、ノンクリティカルなライフサポート医療、オーディオをはじめとする多様な市場セグメントにおいて活動しています。当社および製品に関する詳しい情報は、www.bourns.com をご覧ください。

Bourns®およびBourns のロゴは、Bourns, Inc. の商標または登録商標であり、Bourns の許諾を得た場合のみ公的に使用することができ、また適切な権利の表記が必要です。 列挙した他の名称およびブランドは、各権利所有者の商標または登録商標です。

メディアエージェンシー窓口:
Annette Keller
Keller Communication
(949) 947-7232
annettekeller1984@gmail.com
代理店窓口:
Hiroshi Horie
Bourns Asia Pacific, Inc.
81-49-2693204
Hiroshi.Horie@bourns.com

 

弊社窓口:
Josephine Chen
Bourns Asia Pacific, Inc.
886-2-2562-4117 #138
Josephine.chen@bourns.com
Please take a quick survey
アンケート  
Opt out

Bournsウェブサイトに関するアンケート

1を最低、5を最高の評価として、忌憚の無いご意見をお聞かせ下さい。
知りたい情報は見つけられましたか?
弊社のウェブサイトについて、総合的にどのくらい満足していますか?
知りたい情報は見つけやすかったですか?
弊社のウェブサイトをお友達や同僚にお勧めできそうですか?